これから始めたい方へ

加圧トレーニングとは?(加圧トレーニングの紹介)

加圧トレーニングとは、腕または、大腿(ふともも)に特製ベルトを巻いて行なうトレーニング方法です。アメリカ・ドイツ・イギリス・フランス・イタリア・オーストラリア、そして日本の7ヶ国で特許を取得している世界唯一のトレーニング方法です。


加圧トレーニングは、適正な圧力で血流を制限することにより、非常に軽い運動強度でも驚異的な筋力アップ、代謝の向上が期待できます。


スポーツ選手のパワーアップだけでなく、高齢者の健康づくりや障害のリハビリテーションなど、むしろ運動が困難な状況の方でも非常に効果を期待できるので、医学界からも非常に高い関心を寄せられています。

 

※加圧トレーニングついては、加圧トレーニング本部サイトにしくみや理論もふくめ詳しく掲載されております。そちらを参照下さい。

 

PCPは、加圧トレーニングに早期より取り組み、加圧トレーニング准統括指導者を擁する正規認定施設となっております。

加圧トレーニング

加圧トレーニングの活用範囲

加圧トレーニングは「小さな負荷」「軽い運動」「短い時間」「少ない頻度」で効果が期待できるトレーニングです。またトレーニング後の疲労感も少なく、回復が早いのも大きな特徴です。そのため加圧トレーニングはさまざまな分野での活用が行なわれています。

健康増進・体力づくり

足腰の強化

日常生活体力の向上

メタボリックシンドローム対策

スポーツパフォーマンス向上

筋量、筋力、筋持久力の向上。

従来のトレーニング比べ短時間で実施できます。

従来のトレーニングに加圧トレーニングと組み合わせることで、今まで以上の効果を期待できます。

また、種目によって敏捷性の向上も期待できます。

アンチエイジング

成長ホルモンの分泌による以下の効果が期待できます。

・免疫機能の強化

・代謝の向上、脂肪の減少

・骨密度の上昇

・皮膚弾力の増加

・脂肪の減少

また、加圧により血管壁の弾力回復効果が期待できます。

医療関連分野

医療への応用研究も進んでおります。

リハビリテーション分野への応用

循環器系疾患への応用

自律神経系への応用

寝たきり対策への応用

糖尿病への応用

美容関連:シェイプアップ

アンチエイジング効果

肌水分量の調節機能の改善

代謝の向上、脂肪の減少

加圧トレーニングを始めるには?

指導資格者のもとで行う

加圧トレーニング指導資格を持つ施設や指導者から加圧トレーニングを受けることができます。医院や医療施設、フィットネスクラブ、トレーニングジム、エステティックなどでさまざまな施設があります。目的や条件に合わせて選んでください。

*PCPではパーソナルトレーニングコースにあたります。

専用器具を購入し自分で行う

資格者によって提示されたプログラムを各人が自宅や、ジムで行うことも可能です。

購入時に必ず使用講習を受ける必要があります。

*PCPではマイベルトコースにあたります。

【 注意 】購入されたベルトでご本人以外の方が加圧トレーニングをすることはできません。